FC2ブログ

BD・DVDジャケット気ままお気楽製作所

BD・DVDといってもほとんどDVDですが・・・。

タイガー&ドラゴン の記事一覧

タイガー&ドラゴン 「三枚起請」の回

2015.02.16 (Mon)
『池袋ウエストゲートパーク』の長瀬智也と『木更津キャッツアイ』の岡田准一の竜虎にらみ合う共演に、脚本家・宮藤官九郎がしつらえた仕掛けは何と古典落語の世界!暴力団員の虎児(長瀬智也)は落語家の林屋亭どん兵衛(西田敏行)から借金を取り立てるはずが、どん兵衛の話芸に魅せられて弟子入りを決意。拒むどん兵衛に虎児が提案したのは、金の代わりに落語の芸を1個10万円で取り立てることだった。ところが虎児の話は自他共に認めるほどおもしろくない。見兼ねたどん兵衛は落語家としての将来を嘱望されていたにもかかわらず、現在は裏原宿でショップをやってる二男・竜二(岡田准一)を紹介する。
落語の演目「三枚起請」をモチーフに、洒落が効かないヤクザの世界を描くあたりのギャップもケッサクだが、笑いにではなくリリックに下げるあたりはまさにクドカン節の極みと言えよう。古典の廓話が、男を手玉に取るキャバクラ嬢・メグミ(伊東美咲)の登場によって踏襲されているあたりも真摯かつ粋でオツ。(Amazonレビューより)

T_and_G_sanmaikisyo_no_kai.jpg

タイガー&ドラゴン「三枚起請の回」 [DVD]

新品価格
¥4,026から
(2015/2/16 22:19時点)


スポンサーサイト



タイガー&ドラゴン

2015.02.16 (Mon)
落語家の借金を取り立てているうちに落語の世界に魅了されてしまったヤクザ・虎児(長瀬智也)と、「天才」と呼ばれながら落語を捨てた若きブティック経営者・竜二(岡田准一)との出会いが生み出す、コミカルかつハードなドラマ。
スペシャル版と同じく、名作古典落語演目とストーリーがリンクする1話完結形式。そして、西田敏行、伊東美咲らバラエティーに富んだレギュラーキャストに加え、豪華ゲストも続々登場予定!

落語の演目「三枚起請」をモチーフに、洒落が効かないヤクザの世界を洒落っ気たっぷりに描いたスペシャルドラマも優秀だったが、登場人物と設定を引き継いでその続きから描かれるこの連続ドラマ版はさらに充実。落語家を志すヤクザの虎児(長瀬智也)と落語から足を洗った売れないデザイナーの竜二(岡田准一)との竜虎にらみ合う関係ににぎやかしく絡み合う個性豊か登場人物が織り成すネオ古典落語の世界はその語り口もいっそう鮮やかに、落語ブームの火付け役にもなった作品である。
1話完結の各話で取り上げられる演目は、第1話から「芝浜」「饅頭怖い」「茶の湯」「権助提灯」「厩火事」「明烏」「猫の皿」「出来心」「粗忽長屋」「品川心中」「子は鎹」の11編。中でも、人情噺の当世風アレンジから下げまでを小気味よく詰め込んだ第1話の「芝浜」の出来ばえには舌を巻く。落語の予備知識なしでも楽しめるように、筋を軽妙な時代物の劇中劇として見せてくれるあたりも懇切丁寧だが、そこから換骨奪胎した新作落語とも呼ぶべきオリジナルの部分も折り目正しく仕上がっているので、まさに2倍楽しめる構造になっている。笑いのセンスゼロの設定である虎児の落語がめきめきと上達していくあたりもうれしくなってしまうところ。その一席が終わるたびに、「やくざ大明神」と声をかけたくなるほどだ。
(Amazonサイトより)

微修正版
Tiger_and_Dragon.jpg

タイガー & ドラゴン DVD-BOX

新品価格
¥17,906から
(2015/2/16 22:11時点)



タイガー&ドラゴン 完全版 Blu-ray BOX

新品価格
¥26,730から
(2015/2/16 22:12時点)


 | HOME |