FC2ブログ

BD・DVDジャケット気ままお気楽製作所

BD・DVDといってもほとんどDVDですが・・・。

指定期間 の記事一覧

映画『ピンクとグレー』

2016.07.30 (Sat)
幕開けから62分後の衝撃!
ピンクからグレーに“世界が変わる仕掛け"に、あなたは心奪われる―。

★中島裕翔映画初主演×加藤シゲアキ原作!
芸能界の嘘とリアルを描いた作品は瞬く間に話題作となり累計発行部数40万部のベストセラーを記録!
現役アイドルがカリスマ的な人気を誇るスター・白木蓮吾を演じ、圧倒的な存在感を見せる!

★監督は『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』など青春映画の名手・行定勲!
演劇界の若き俊英・岸田國士戯曲賞受賞の蓬莱竜太を脚本に迎え原作を大胆にアレンジ、前半と後半で世界が変わる衝撃の“仕掛け"を入れた極上のエンタテインメント!

★大人気スター・白木蓮吾を死に追いやったのは、誰か?何か?第一発見者である親友・大貴がたどりついた死の真実とは―。
芸能界を舞台に繰り広げられる二人の友情と別れ、葛藤と成長を描く青春物語。

★蓮吾の親友・大貴を演じるのは、TV・CMでも大活躍する若手演技派・菅田将暉!
二人の幼馴染みで初恋の相手サリーには『海街diary』の夏帆!
その他、物語のキーとなる役を演じる柳楽優弥、岸井ゆきのら若手俳優陣が素晴らしい化学反応を見せる。

【ストーリー】
俳優・白木蓮吾が、突然、死んだ。第一発見者は幼い頃からの親友・河田大貴。
蓮吾に何が起きたのか?動揺する大貴は6通の遺書を手にする。
遺書に導かれ、蓮吾の短い人生を綴った伝記を発表した大貴は、一躍時の人となり、憧れていたスターの地位を手に入れる。
初めてのキャッチボール、バンドを組んで歌った学園祭、幼馴染のサリーをとりあった初恋・・・・・・。
輝かしい青春の思い出と、蓮吾を失った喪失感にもがきながらも、その死によって与えられた偽りの名声に苦しむ大貴は、次第に自分を見失っていく。
なぜ、蓮吾は死を選んだのか?蓮吾の影を追い続ける大貴がたどり着いた“蓮吾の死の真実"とは―。(Amazonサイトより)

【スタッフ】
監督: 行定 勲 『GO』『世界の中心で、愛をさけぶ』『パレード』
脚本: 蓬莱竜太 『ピアノの森』「まほろば」(舞台)、行定 勲
音楽: 半野喜弘 『フラワーズ・オブ・シャンハイ』『真夜中の五分前』
原作: 加藤シゲアキ 「ピンクとグレー」(角川文庫)

【キャスト】
中島裕翔 「半沢直樹」「水球ヤンキース」「デート~恋とはどんなものかしら~」
菅田将暉 『そこのみにて光輝く』『暗殺教室』『海月姫』
夏帆 『海街diary』『天然コケッコー』『砂時計』
岸井ゆきの 『銀の匙 Silver Spoon』『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』
宮崎美子 『雨あがる』『100回泣くこと』
柳楽優弥

Pink_and_Gray_Movie.jpg

P_and_G_ M_DVD

ピンクとグレー DVD スタンダード・エディション

新品価格
¥3,175から
(2016/7/30 22:36時点)


ピンクとグレー DVD スペシャル・エディション

新品価格
¥4,420から
(2016/7/30 22:37時点)


ピンクとグレー Blu-ray スタンダード・エディション

新品価格
¥3,809から
(2016/7/30 22:37時点)


ピンクとグレー Blu-ray スペシャル・エディション

新品価格
¥5,436から
(2016/7/30 22:38時点)

スポンサーサイト



映画『信長協奏曲』

2016.07.24 (Sun)
2016年公開実写邦画No.1!
興行収入45億円を突破した大ヒット映画「信長協奏曲」!

■初日2日間で49万人を動員! ぴあ初日満足度ランキング1位獲得!
興行収入45億円超えの大ヒットを記録した2016年公開実写邦画No.1作品!(※)2016年5月19日現在
■小栗旬、柴咲コウ、向井理、山田孝之、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、水原希子、古田新太、濱田岳、高嶋政宏など日本のエンターテインメント界を牽引する豪華キャスト陣が集結!
■"サブロー信長"の最終章! ドラマからのストリーがいよいよ完結。どうなる本能寺の変!?

[内容解説]
戦国時代にタイムスリップした高校生・サブロー(小栗旬)は、奇しくも同じ顔をした織田信長(小栗二役)と出会い、信長として生きることになってしまう。
はじめは逃げ腰だったサブローであったが、戦の惨状を目の当たりにするにつけ、織田信長として生きる覚悟を決め、戦のない世をつくろうと思い始める。
歴史音痴のサブローは、史実を知らないまま、桶狭間、上洛、金ヶ崎、浅井朝倉との戦い……と歴史通りのことを成して、ついに安土城を完成させた。
これで天下統一も間近と思った矢先、ふと手にした歴史の教科書で自分(=織田信長)がもうすぐ死ぬ運命にあることを知る。
信長を狙う敵は多い。彼を怨んで暗殺の機を窺う秀吉(山田孝之)や、彼に嫉妬する本物の信長・明智光秀(小栗旬)も虎視眈々と彼の寝首をかこうと狙っていた。
光秀は、自ら信長の座を手放したにも関わらず、恒興(向井理)をはじめとする家臣の信頼や妻・帰蝶(柴咲コウ)の愛を勝ち得ているサブローに憎しみを抱くようになっていたのだ。
死が迫りくる中、信長は運命に抗い、生き抜こうと決意。その思いの表れとして、帰蝶との結婚式を企画する。
その場所は京都・本能寺。それを知った秀吉は、光秀に本能寺で信長を討つことを提案するのだった…。
刻一刻と戦況は激しくなっていく。信長は歴史を変え、平和な国を築くことができるのか!?
1582年、本能寺で彼を待ち受けるものとは…?

Blu-ray用トールケースジャケット
Nobunaga_Con_Movie_t.jpg

Blu-ray用
Nobunaga_Con_Movie.jpg

Blu-ray用
Nobunaga_Con Movie_BD

映画「信長協奏曲」 スタンダード・エディションDVD

新品価格
¥3,354から
(2016/7/24 15:13時点)


映画「信長協奏曲」 スペシャル・エディションDVD

新品価格
¥5,036から
(2016/7/24 15:13時点)


映画「信長協奏曲」 スタンダード・エディションBlu-ray

新品価格
¥4,145から
(2016/7/24 15:14時点)


映画「信長協奏曲」 スペシャル・エディションBlu-ray

新品価格
¥6,000から
(2016/7/24 15:14時点)

 | HOME |