FC2ブログ

BD・DVDジャケット気ままお気楽製作所

BD・DVDといってもほとんどDVDですが・・・。

ホタルノヒカリ

2015.01.16 (Fri)
オフタイムには頑張りたくない。。
恋愛するより家で寝てたい。
そんな、「干物女」が恋をした!

原作コミック売上げ累計160万部を突破した、超大人気コミックがドラマ化!
普通は恋に仕事に華やかであろう20代の
人生を、ぐうたらに過ごす“干物女”の恋愛
を描く作品。
原作支持者はもちろん、ドラマで知った多く
の女の子の間で話題になりました。(Amazonより)

東京のオフィス街。S.Wビルドコーポレーションインテリア事業部で颯爽と働く雨宮蛍(綾瀬はるか)。部内ではバーのプロジェクトが進行中で企画ディレクターの山田姐さん(板谷由夏)をはじめとする女子社員がきびきびと働く。そこにプレゼンの結果を受けた高野部長(藤木直人)が戻ってきた。大手の競合相手に、リノベーションの案件を見事、競り勝ったのだ。
その夜―。元気に祝杯を挙げる女子社員たち。そこに蛍の姿はない。
「きっと彼氏が待っているに違いない」 とウワサする女子社員たちを見回し山田姐さんが一言。「あんたたちもガンバンなさいよ。干物女になる前に。」
そう、最近20代に多く生息しているという干物女…。
職場では一見華やかなOLを装っているが帰宅するとすぐにジャージ姿、前髪はちょんまげ、尻をポリポリ。週末は合コンどころかまっすぐ帰宅し、休日は食っちゃ寝、男っ気なんてまったくナシ!
しかし、蛍こそ正真正銘の 『干物女』 だったのである。
恋愛するより家で寝てたい、家でダラダラするのが何より好き。
近所の居酒屋で知り合ったおっちゃんに格安で借りた一軒家に住んでいた蛍。
そこで 『干物ライフ』 を満喫していた蛍の生活が一変する。
なんと高野部長が引っ越してきたのだ!(日テレホームページより)

hotaru_no_hikari.jpg

ホタルノヒカリ DVD-BOX

新品価格
¥13,600から
(2015/1/16 19:43時点)



ホタルノヒカリ Blu-ray BOX

新品価格
¥18,900から
(2015/1/16 19:44時点)



スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック