FC2ブログ

BD・DVDジャケット気ままお気楽製作所

BD・DVDといってもほとんどDVDですが・・・。

映画『手紙』

2019.08.21 (Wed)
人は、ひとりでは生きていけない…。

直木賞作家・東野圭吾の涙のロングセラー、待望の映画化(2006年)!
優しさを失った現代社会の、希望を失ったすべての人々に贈る、魂の人間賛歌!

【作品解説】
■原作は、2006年11月の映画化に合わせて、10月10日に文春文庫版が刊行された。文庫版は1か月で100万部以上を売り上げ、同社最速のミリオンセラーとなった。発行部数は、2018年8月時点で240万部に達している。
2008年には舞台化。2016年と2017年にミュージカルが上演され、2018年にテレビドラマ化された。
■本作の主演はTVドラマ「白夜行」で、既に東野圭吾原作作品の主演を務めたことがあり、演技に定評のある山田孝之。
また相手役には『シュガー&スパイス~風味絶佳~』の沢尻エリカ。
映画『NANA』に出演し、映画にTVドラマにと幅広く活躍中の玉山鉄ニも出演しており、日本映画界期待の、錚々たる若手俳優が名を連ねている。

【ストーリー】
「差別のない国を探すんじゃない、君はここで生きていくんだ――」

川崎のリサイクル工場への送迎バス。最後部座席に野球帽を目深に被った青年の姿がある。――武島直貴(山田孝之)、20歳。誰とも打ち解けない、暗い目をしたこの青年には、人目を避ける理由があった。
兄・剛志(玉山鉄二)が、直貴を大学にやる学費欲しさに盗みに入った邸宅で、誤って人を殺してしまったのだ。数度にわたる引越しと転職。掴みかけたのに鼻先をすり抜けた、お笑い芸人になる夢。はじめて愛した女性との痛切な別離。兄貴がいる限り、俺の人生はハズレ。そういうこと――。
耐え切れずに自暴自棄になる直貴を、深い絶望の底から救ったのは、常に現実から目をそらさず、日の当たる場所へと自分を引きずり出してきた由美子(沢尻エリカ)の存在だった。
しかし、その幸せが再び脅かされるようになった時、直貴は決意する。
――塀の中から届き続ける、この忌まわしい「手紙」という鎖を断ち切ってしまおうと。

【キャスト】
山田孝之 玉山鉄ニ 沢尻エリカ
吹石一恵 尾上寛之 吹越満 風間杜夫 杉浦直樹
(ギャガ・コミュニケーションズ、ウィキペディア、映画チラシより)

tegami.jpg

tegami_DVD.jpg

原作本

手紙 (文春文庫)

新品価格
¥700から
(2019/8/21 00:08時点)



手紙

新品価格
¥200から
(2019/8/21 00:09時点)



手紙 スタンダード版 [DVD]

新品価格
¥3,094から
(2019/8/21 00:09時点)


手紙 [Blu-ray]

新品価格
¥1,621から
(2019/8/21 00:09時点)



手紙 オフィシャルブック

中古価格
¥365から
(2019/8/21 00:10時点)

スポンサーサイト



コメント


管理者のみに表示

トラックバック